台風や雨でもイルカショーはやってました。


水族館 ブログランキングへ

昨日、9月30日は台風の影響で、風雨が激しく、イルカショー(イルカパフォーマンス)は中止されるのではと心配していたのですが、幸いにも、雨降りの中ではありましたが、無事に観ることができました。

握手をするイベントでは、カッパを着てイルカと無事、握手をされていました。台風にもかかわらす、大勢の人が京都水族館へ来場されていましたよ。

スポンサーリンク

 

当然のことながら、雨が降っていても館内は非日常的な海の中の雰囲気が楽しめます。

台風にもかかわらず、たくさんの人で賑わっていました。ただ、警報などが出ていたわけではなかったので、さらなる荒天の際はイルカショーを含め、営業時間の短縮なども考えられます。せっかく行って、しまっていたでは台無しですので、台風などの際は、直接、京都水族館に問い合せたほうがいいですね。

アザラシも外が大荒れとは知らず、優雅に泳いでいました。筒状のガラスで展示されているのですが、動物の習性を利用しているのでしょうか不思議なことに、行ったり来たりで来場者をわかせていました。お客さんと動物が近いのが最近の流行りですね。

昨日は、行ってみるまで空いているのか混んでいるのか解らなかったのですが、聞いてみたら団体客の方が来られるかどうかで左右されるだけで、雨であろうが晴れであろうが、たいして混雑具合に変わりはないとのことでした。

あと、以前は周辺の駐車場の上限金額が1000円だったのですが、1200円に値上がりしていました。ほぼ、全域で値上げしていたので、申し合わせがあったのかと疑ってしまいますね。コインパーキング以外にも、海に行った時みたいに近所の方が普通に駐車スペースを解放し、時間がしではなく1回1200円で利用できるところが数カ所出来ていました。

一番近い、梅小路公園のふれあい駐車場も、以前は誰でも止められたのですが、昨日は休みの日で混雑が予想されたからか、係員が駐車場入口出たり、対象者(交通弱者)であるかどうかの確認をしていました。妊婦さんや乳幼児がいても対象になります。敷居は低いので、料金も安いため、ここを利用できる方は利用したほうがいいと思いますよ。

京都水族館ホームページ→http://www.kyoto-aquarium.com/

 

スポンサーリンク

コメントを残す