京都水族館の夏が終わりました。


水族館 ブログランキングへ

つい先日、設置されたばかりのような気もするのですが、京都水族館の夏休みの混雑専用に特設された日除けが、今朝、撤去されていました。クレーン車を使っての作業でしたが、思うように、はかどっておらず、梅小路公園を3周するあいだに、全く進んでいませんでした(笑)

7月26日のブログと見比べる分かりやすいです。日よけも撤去され、いよいよ京都水族館の夏も終わりです。梅小路公園で毎年恒例、夏の終わりのイベント、京都音楽博覧会が、今年は9月22日に開催されるようなので、少し調べてみました。

スポンサーリンク

 

以前、七条界隈に住んでいた頃は、マンションのベランダからもイベントの音楽が聞こえて、ワクワクしていたのを覚えています。この京都音楽博覧会は、京都出身のアーティスト「くるり」が中心になり、幅広いアーティストが参加する、京都で唯一の音楽フェス(?)です!

今朝も早くから機材の搬入が行われており、ガードマンのアルバイトの人たちが大勢いました。金曜にはリハーサルも行われるとのことで、野外だけに近くに行くだけで有名アーティストの楽曲を聴けるという、なんともお得なイベントです。チケットは既に完売とのことで、今年も盛り上がるのでしょうね。木村カエラさんも来られるとのことなので、京都水族館からも観て、聴けるイベントですので、22日の混雑は必至ですね。

京都音楽博覧会公式ホームページ→http://www.kyotoonpaku.net/

 

スポンサーリンク

コメントを残す